おつきさまグッドラック

ひとり娘(1才)の育休中アラサー。好きな言葉は行雲流水。日々の中でみつけたワクワクすること、おいしいもの、思うことを発信します。シンプル&簡単に。見てくれた誰かに「ラッキー」をお届けすることを目指す雑記ブログです。(主に育児/食べ物/雑貨/所感ネタ)

【買って大正解!】賃貸の狭い我が家でも十分遊べた「折りたたみすべり台」はコレ!【めちゃくちゃおススメ】

こんにちは、昨日から急に四十肩になった疑惑のアラサーchumeです。

左肩を少しあげるとホントに痛い…娘との散歩でリュック背負う時とかに非常に痛い…今湿布貼っています…もうダメなのか…。

 

ってそんな話はどうでもよいですね。本日は、買ってから1ヶ月程度経った今も大満足、というか向こう3年くらいは使えるのではないかというアタリ商品をお伝えしようと思います!

娘1歳3ヶ月。めきめき体力もついてきて、動き回るようになってきた頃です。ある日ふっと思ったんですよね。「家にすべり台が欲しい!」と。

でも、うちは2LDKの賃貸ですし、すべり台やジャングルジムなどの大型遊具系は置く場所がためらわれるので買うという選択肢すらない現状。

しかーし、その日はなんだか買いたい界の神(どんな世界の神)が舞い降りてきたのです。「折りたたみやコンパクトなやつあるんじゃね?」って。

ということで「折りたたみ すべり台」「コンパクト すべり台」といったキーワードでググりまくる私。思ったより値段相場も安いし、大きさ的にも問題なさそうだし、何より家にすべり台を置いた時の娘の反応が見たすぎて、完全に買う方向へシフトしてしまいました。(笑)

そんなこんなで。色々な商品を見た中で私が選んだおススメのすべり台をご紹介します!

私が買った「折りたたみすべり台」はこちら!

どこの会社、とか特定の商品名、といったものがイマイチ見当たらないのですが、「すべり台 折りたたみ」などで検索するとすぐに見つかる商品です。↓コレ↓

f:id:chume619:20190116133854j:plain

検索結果にはこの写真が表示されると思います!

唯一「商品番号」なるものがありました。→【GAD001※この商品番号を検索しても出てきます!

その他スペックはこちら。

▼価格:3,900円(税込)

▼対象年齢:3才~6才

▼カラー:ピンク×ホワイト、グリーン×ブルー、イエロー×オフホワイト

▼サイズ :約)115cm×56cm×70cm

▼重量: 約)4.4kg

▼耐荷重:約)50kg

▼素材: 高密度ポリエチレン

 

参考までに、私が買ったのはYahoo!ショッピングで出てきたこのストアです。

カラーバリエーションは?

上にも書きましたが、この商品のカラーバリエーションは

ピンク×ホワイト、グリーン×ブルー、イエロー×オフホワイト の三色です。

f:id:chume619:20190116133915j:plain

どのカラーも絶妙な色味で可愛い!!

カラー迷いましたが、私は今回「イエロー×オフホワイト」を買いました!
あとで写真たくさん載せますが、ほんっっっとに可愛い色味で大満足!文字を大きくしちゃうくらい大満足なんです!(笑)

この写真よりホワイト部分は白いホワイト!という感じですが、イエロー部分もホワイト部分も、パキッとし過ぎない絶妙で可愛い色味なんですよね。パステルまで柔らかくしたくないけど、いかにも原色なのはちょっとな…という方にピッタリ。

この商品程度の価格帯(4000円前後くらい?)の似たようなすべり台はたくさんあるのですが、私はこの色味とちょっと丸っこいフォルムが購入の決め手になりました。

シンプルイズベスト!お値段以上、普通にオシャレ可愛いフォルムとカラーだと感じましたよ。

この商品のネックは?

口コミを見ると、商品自体には満足コメントばかりだったのですが、どうやら中に説明書もなく、梱包もなく箱にズドーンと入った状態で届くようなんです。そこだけちょっとネックという口コミがちらほら見受けられました。

ちょっと不安でしたが、購入ページに組み立て方が乗っていたのと、主人が全く問題なく組み立てられるよと言っていたので(任せる気マンマン)、気にせず購入に至りました。

ちなみに、結果、私ひとりだったとしても問題なく組み立てられるほどのシンプル構造でした!説明書がないのは確かにちょっと不安だったりしますが、価格と品質は十二分に見合っていると感じたので私はなくても気にならなかったかな。

さっそく開封してみます!

商品が届きました~!早速開けてみましょう。

f:id:chume619:20190116134550j:plain

ロゴも何もないどシンプルな段ボール!(笑)

そして噂は本当でした…箱の中にはむき出しのすべり台がドーン!

f:id:chume619:20190116133830j:plain

中袋や紙など何も入っていません!シンプル!(笑)

中のパーツはこんな感じです。【すべり台部分×1、側面の足×2、ステップ×2】

f:id:chume619:20190116133841j:plain

すべり台の頂点部分に「くまさん&おつきさま(?)」のロゴ(?)のようなものがありました。

f:id:chume619:20190116133857j:plain

中華圏の雰囲気出てますが、さりげないロゴ(?)で意外と高級感出ます!私は好き!

そして結構驚いたのがこの「ステップ部分」。ペロペロキャンディーやりんごやくまさんのイラストが立体的にデコボコしているしっかりした作りのものでした。滑り止め効果&ちょっと高級感出ます(笑)。あとは幅も広いので、すべり台初心者の娘も安心。ザ・子どもの遊具、という感じが出て普通に可愛いです。

f:id:chume619:20190116133901j:plain

娘もリンゴやキャンディーを指差してました!

そして組み立て。まずは「側面の足」と「すべり台部分」をはめ込み付けていきます。

f:id:chume619:20190116134557j:plain

購入ページを見ながらやれば、直感的にできます。

「側面の足」の穴に、「すべり台部分」の突起を入れていきます。これが結構固い!

f:id:chume619:20190116133837j:plain

このはめ込みですが、結構力いります。固いです。ここが正念場です。(多分男性は大丈夫)

f:id:chume619:20190116133834j:plain

入りました!

そしたら、ステップをはめていきます。

f:id:chume619:20190116133845j:plain

1段づつはめていきます。(2段しかないけどね)

ステップ完成!簡単!

f:id:chume619:20190116133826j:plain

ということで、晴れてすべり台の完成~!

f:id:chume619:20190116133919j:plain

サイズはこんな感じです。大きすぎず小さすぎず大満足!!

→ということで、組み立て時は、はめ込みが結構固いのでその点だけ大変でした。が、組み立て自体は2段階くらいでできるシンプル簡単なものなので、説明書がなくても大丈夫!子どもが使うものなので、ちゃんと突起が最後までガチャンとはめ込まれているかだけ、気を付けていればOKです!

娘(1歳3ヶ月)の反応は?

ここが一番気になるところですよね。といっても遊具への興味などはものすごい個人差があると思うのであまり参考にならないかもしれませんが、うちの娘はとても喜んでいました!!

 

完成次第、「え…これアタチの?」と言わんばかりに忍び寄る1歳児。

f:id:chume619:20190116133922j:plain

すべり台の程よいサイズ感…やっぱりコレいいですよね。

とりあえず逆走から始めたようです。(といっても逆走で上まで登れなかった

f:id:chume619:20190116133849j:plain

子どもって逆から登るの好きですよね(笑)

 慎重派の娘、すべる前にマゴマゴしまくっています。でもめっちゃ楽しそう!(笑)

f:id:chume619:20190116133912j:plain

家で遊ぶ時はやっぱり裸足ですね!

翌日の朝一番も、まずはすべり台へまっしぐらでした!

f:id:chume619:20190116133905j:plain

あさいちばんのすべりはかくべちゅよね。

→ちなみに、この商品の対象年齢は一応「3歳~6歳」となっています。が、口コミで1歳の子も楽しんでいるというものを結構見かけたのと、キッズスペースとかでは普通に置いてあるタイプのすべり台なので、ちょっとフライング気味ですが「平気だろう」と、今回購入に至りました(笑)ちゃんと遊ぶ時に親がそばにいれば何の問題もないと思います^^

1歳児はちゃんと滑れるのか?

うちの娘は、好奇心旺盛で元気いっぱいですが、歩くのも1歳2か月頃からちょっとづつといったのんびり目で、何事も慎重派タイプ。なので、1歳4か月に差し掛かろうとしている今も、このすべり台で足から綺麗に繰り返しサーっと滑る、なんてことはしません。

ではどうやって遊んでいるのか?というと、一番は「ステップを登り、頂上でまごまごしている」のが好きなようです。(笑)足も滑り台のうえで「滑ろっかな、どうしよっかな」と言わんばかりにニヤニヤしながらまごまご。(これが可愛いんですよね…(親バカすみません笑))

その後、意を決したかのように、以下3パターンのどれかですべります。

・うつ伏せになって足からすべる

・座ったまま両手を片方のすべり台部分に添えたまま慎重に足からすべる

・うつ伏せになって頭からすべる(たまに)

多分ですが、娘は頭を打たないように自分なりに安定する体勢で滑っているんだろうな、と思います。なんせ慎重派なので…(笑)

たまに普通にすべることもあるのですが、この滑り台、意外と傾斜があるので、まだすべり台に慣れていない1歳児が普通に滑ると後頭部をガンッとぶつけてしまうんですよね。実際に「1歳児は頭ガンガン打ちながら楽しんで滑ってます(笑)」という口コミもありました。(笑)

もちろん心配になるようなひどい打ち付け方になるわけではないのですが、1歳児にとっては高さもありますし、私はまだすべり台で滑る時は目を離さずいつ落ちてもサポートできるように横にいます!

ちなみに、上から落ちたりといった危ないことは今のところ一回もありません。これは娘が良くも悪くも慎重派、ということもあるかもしれませんが^^;

このあたりは、お子さんの運動能力や性格等でずいぶん変わってくると思いますので参考までに!1歳でも普通にガンガン滑ってる子も絶対いると思います!^^

買って良かったなと感じた点

いくつか挙げてみようと思います。

・デザインが可愛い!

カラー、質感、フォルム、すべて大満足!シンプルでとっても可愛いです。

・すべり台に慣れていない1歳児も安心して思う存分遊べる!

→公園だと、まだまだ大きいお兄ちゃんお姉ちゃんの邪魔になっちゃうことも多いですよね。そんな1歳児でも周りを気にせず「すべり台」で好きなように思う存分遊ばせてあげることができるのが良いです。あと、うちの娘は慎重派なのですべり台に慣れることもできるのが良かったかな。

・雨の日のおうち遊びにピッタリ!

→雨の日、おうち遊びの一つが増えるだけで万々歳ですよね。もっと大きい子だとセルフでずっと滑り続けてくれると思うので体力消耗にもよいのでは?!(笑)

・すべり台の上に置くと泣かない!

緊張感があるからか何なのか、「抱っこから降ろすと泣く」ような時も、すべり台の上にスッと置くと泣かないことが多いです(笑)

 ・コンパクトにしまえる!

狭い我が家でも安心して買うことができたのはこの点も大きいです。使わない時は折りたたんでクローゼットに入れています! 

折りたたむとどんな感じ?

上の「買って良かった点」でも挙げましたが、折りたたむとコンパクトになるので、我が家では使わない時はクローゼットに入れています。

ちなみに折りたたむのは本当に簡単。(そして折りたたむのが気持ちいい)すべり台部分の一番下の部分を床にあてて、あとは体重をかければテコの原理でガチャッと折りたたまれます。説明分かりづらいと思いますが、やってみたらすぐ分かるのでご安心ください!

f:id:chume619:20190116134902j:plain

折りたたむとこんな感じ!

 最後に

思いがけず長文となってしまいましたが…本当に買って良かった!大満足!な商品でした。

成長に伴って遊び方も変わってくるだろうし、この先もし二人目ができたとしても当然遊べるだろうし、まだまだ長く遊べそうで嬉しい限り。

3,900円のこの商品、お値段以上、コスパ抜群!だと感じました。狭い我が家でも十分に遊べることにも感激です。

ということで!

コンパクトなすべり台をお探しの方、シンプルデザインのすべり台をお探しの方、リーズナブルなすべり台をお探しの方にとってもおススメな商品のご紹介でした!(回し者ではありません(笑))